ハンズオンセミナー1

すぐできる!フットケア基礎技術

定員に達しましたので申込を締切ました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

開催日時:
3月24日(金)14:20~17:20
会  場:
第6会場(ANAクラウンプラザホテル岡山 1階「曲水(1/2))」
オーガナイザー:
山口 晴美(HANA NURSING THERAPY)

開催主旨

フットケアの普及に伴い、爪切りや角質ケアも看護・介護技術として求められるようになりました。看護師はケアの実践と共に、教育、指導の役割も担っております。
私は様々な臨床現場で15年フットケアを実施し、看護技術として安全に行えるフットケアを進めてきました。今回も基礎として安全に看護技術として行えることをお伝えしたいと思います。
特に、フットケアの経験が少なく自信がない、職場でこれからケアを実践していく方に体験実習をしていただき参考にしていただければと思っております。
観察から洗浄、実施を短時間で、使いやすい色々なツールで体験していただけるよう企画いたしました。フットケア経験者のサポートもあり、初めてでも実施できます。
多くの方の参加をお待ちしております。

プログラム

1項目につき30分の実習と15分の質疑応答時間の構成となります。

  1. 爪(正常、巻き爪、肥厚爪)のケア14:20~15:05
  2. 胼胝・鶏眼・角質のケア15:20~16:05
  3. マッサージ16:15~17:05

募集要項

応募資格:第15回日本フットケア学会年次学術集会参加登録を行った方に限ります。
※学会事前参加登録がお済みでない方は、必ず当日登録を行ってください。

  • 募集期間:2月24日(金)14:00~3月17日(金)14:00
  • 1項目あたりの定員は25名といたします。 各項目ともに、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
  • 「1.爪(正常、巻き爪、肥厚爪)のケア」受講希望の方は、当日爪切りをご持参ください。
ページの先頭へ